投稿日: 2020/07/27

丸重製紙企業組合〜機械抄き美濃和紙メーカー〜MarujyuPaperCompany

抗菌和紙使用のマスク置き用懐紙(シイング)
抗菌和紙の懐紙使い衛生的なマスク置き
美濃・シイングが発売

中日新聞(2020年7月23日中農版)に掲載
この度、丸重製紙企業組合の取引先でもあり、

美濃和紙の雑貨を製造販売するシイング(美濃市段町)が、

懐紙で作ったマスク置きを発売しました。

抗菌美濃和紙 懐紙 マスク置き マスクケース
2020年7月23日中日新聞(中農版)に掲載



食事の時などに取り外したマスクを衛生的に置くためのもの。

懐紙は元来茶道用に使用されるものですが、

コロナ社会においては、新しい懐紙の使い方が新たな作法となるかもしれません。


丸重製紙の抗菌和紙を使用
なお、このマスク置き用懐紙には、
丸重製紙企業組合が開発&製造した抗菌和紙が使用されております。

抗菌和紙には、銅イオン担持ゼオライトを配合した原料を使用。
抗菌および消臭効果が立証されております。


抗菌懐紙のマスク置きのお問い合わせ
抗菌懐紙のマスク置きは、抗菌加工した封筒(マスク持ち運び用)がついて、20枚入りで500円(税別)。
お問い合わせは、シイングまで↓
http://shi-ing.co.jp/

抗菌和紙のお問い合わせは丸重製紙企業組合まで気軽にお問合せくださいませ!
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。